男性としての自信が持てない…そんな自信を取り戻す方法とは?

 

20代後半から30代、40代に差し掛かってくると色々な変化が出て来ます
男性としての自信、それも大きく差が出てくる年齢を言っても過言ではありません

 

昔は絶倫だと思っていたが、今は性欲はあってもなかなかムスコが反応しないと言う方は少なくありません
特にセックスの回数が先進国でも低い日本ではかなりの方が性欲、男性器機能の低下で悩まされています

 

EDなどの症状も年齢を重ねるごとに増えていくこともあり、少子化の今大きな問題ともなっています
男性としての自信が無くなる事はセックスレスだけの問題ではありません
男性ホルモンの減少は仕事の出来にも影響しますので働き盛りの男性にとっては非常に重要な問題になります

 

仕事、人生の楽しみなど男性として自信を持つことは非常に重要な意味を持っています
もし、あなたが自信を持てないと言うのであれば早めに対策を打つことをお勧めします


男性機能をアップさせる為に必要な事とは?

男としての自信を取り戻す!ある程度の年齢になると容姿よりも大切な部分が大きくなってきます
努力次第でカバー出来る部分が多くなってくるのが男性の特権!
中でも特に重要なのが男性機能のアップです
男性機能をアップさせる事で自然とフェロモンが分泌され、男性ホルモンの影響で仕事にも好影響が出ます

男性ホルモンを分泌

男性ホルモンの大部分を占めるテストステロンは性欲と大きくかかわっています
それだけでなく判断力をアップさせる効果もありますのでバリバリ仕事をする男性にとっては必須のホルモン
男性ホルモンの分泌は筋トレ、良質なタンパク質の摂取、十分な睡眠などによって多くなります
健康的な体に強い男性機能は宿ります
毎日の食生活や生活習慣を見直す事で男性としての機能は大きく変わってきます

性欲をアップさせる

性欲をアップさせる為には精神的な部分、肉体的な部分があります
普段あまり読まない官能小説を読んでみたり、部屋の雰囲気を変えてみたりと脳に刺激を与えることが大切
パートナーに普段着ないような服装をさせてみるのも効果的な方法だと思います
肉体的な部分でいるとやはり普段からセックスミネラルである亜鉛を多く含む食べ物や肉類などからタンパク質を摂取する事
食事は性欲に大きな影響を与えますので、あまりジャンクフードばかり食べたりしないようにしましょう

大きさで自身が持てない場合は

男性としての自信の無さがペニスの大きさや硬さから来ていると言う方もいらっしゃると思います
実はペニスの大きさに関しては努力次第で大きくする事が出来ますので諦めない事が肝心です
そもそもペニス自体は海綿体細胞と呼ばれる独自の細胞で形成されているのですが、この海綿体細胞に血液が流れ込むことで勃起に至ります
この海綿体細胞の増大、増殖に加えて血流を改善する事によってペニス増大を図る事が出来ます
増大方法はこのほかには外科手術がありますが、リスクの面から考えると増大サプリなどによって地道に大きくする事がお勧めです

 

 

男性としての自信をつける!為には元気な男性器は必須です
男性器に自信を持つ事で自然と堂々とした態度になり、それがモテにつながるのは言うまでもありません
男性としての自信が無いと言う方は男性機能の向上から始めてみてはいかがでしょうか?